[OSM-ja] タグ付けの議論

SPS 三浦 広志(IT人材戦略) miurahr @ nttdata.co.jp
2008年 11月 26日 (水) 06:06:44 GMT


三浦です。

talk @ openstreetmap.orgのほうで、先日より、
Rendering barangays for the Philippines 
というスレッドで、各国語でのタグ付けをすべきか、
gardenというイギリス発祥の表現でタグ付けすべきか、
という議論が行われています。
議論の趨勢は、グローバルマップなので、地物が同種の
ものだといえるのであれば、共通のタグを付けるべき、
という方向だとおもいます。
一方で、ツールのほうが、こういったローカルの部分の
サポートが出来るようにすべきではないか、といった
議論もあるようです。
canonical value
といのがキーワードでしょうか。

Scotさんは、
I'm coming at this as someone with a hobbyist interest in linguistics,
and as a software engineer with both personal and professional interest
and experience with internationalization and localization.
ということで、状況の改善を願っているようです。
主張としては、ツールでサポートをして、一般の方が
貢献しやすくする方向ではないか、ということです。

いま、ちょっと自分は、(業務繁忙で)参戦しにくい状況ですので、
どなたか、日本の状況改善のためにも、参戦いただけるといいとおもいます。


三浦

--
        Global IT Innovator

__--------~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                                NTT DATA Group

Hiroshi  Miura
HRD Manager for IT architect and specialist, Planning Section, System
Platform Sector







Talk-ja メーリングリストの案内