[OSM-ja] サンプリング周期 (was [Q] バイクでのロギング)

Taro Kawahara tarokawa @ mqj.biglobe.ne.jp
2008年 8月 30日 (土) 09:04:30 BST


河原です。

ちょっとだけ。

SHIBATA Akira さんは書きました:

> というか現地のカーブはカーブじゃなくて多角形だったかも。


はい、ちょっと説明では簡単にするため、
道路のカーブは円周であるとしてしまいましたが、
実際には、ふつうの円ではないですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E5%BD%A2_(%E8%B7%AF%E7%B7%9A)
の「緩和曲線」のところのような風になっています。
クロソイド曲線、、、ただ、山道の場合、たんに地形に合わせた
道路の形状になってるだけかもしれません。





>> r=300以下の急カーブになりますと、そこへ 60km/h とかで
>> 進入するのは自殺行為ですので止めてください。
>> ま、実際には自然にスピードが落ち、スピードが
>> 落ちりゃ間隔も狭まるので、問題ないのですが、、、
> 
> r=300 の単位ってメートルですよね。
> これは軽トラでも普通に抜けられるように思いますが…
> 国道 299 号は見た感じ半径は 50 〜 100 メートルくらいの
> カーブが結構多いように思います。

う〜ん、感覚が違うようだ、と、思って、国道299号でぐぐって
みたところ、国道299号を走破したビデオファイルが
たくさん見付かりまして、いくつか眺めていたんですが、今は
道路の状態がかなり良くなっているんですね。 私が知っている
秩父の道とはだいぶ違うようです^^;

道幅が広くなると、同じ曲率のカーブでも、速い速度で抜けて
平気かな、という気分に陥りますよね。 埼玉県の事故発生率の
統計データがすぐには見付からなかったのですが、Google先生が
見つけてくれた国土交通省の5年ほど前のレポートによると、
埼玉県では年間約100箇所程度、交通事故を低減するために
道幅を広くする工事をしたようです。 そうすると、道路の
流れは一層速くなるでしょうね。

http://www.ktr.mlit.go.jp/oomiya/01info/0312outcom/pdf_repo/repo03-2.pdf



GPSのログは、たいてい 1秒毎が最小なので、道が良くなっていても
急カーブを速い速度(80km/hとか)で走っちゃうとGPSログはよくなくて、
スピードを落としたほうがいいのですが、後ろに渋滞が
できちゃうんですか、、、
う〜む、、、

--
たろかわ@千葉。ただし、北海道から鹿児島までの沖縄県を除く
全都道府県の土を踏んだ経験はある。






Talk-ja メーリングリストの案内