[OSM-ja] SotMでの発表

Taichi FURUHASHI taichi @ mapconcierge.jp
2008年 6月 17日 (火) 03:27:30 BST


三浦さま:
みなさま:



おつかれさまです。
古橋@マップコンシェルジュです。

いろいろとコメントや御相談したいことがたくさんありますが、
1メール1案件ということでとりいそぎ、、、

SotM での日本の活動についてひとつ提案です。

以下のネタも一緒に発表していただけると幸いです。



鎌倉 Mapping Party にてご紹介した
東京大学大学院の授業でのオープンストリートマップの取り組みについて
今、学生にパワーポイントを作らせています。(もちろん英語で、、、)

簡単に概要だけ。


■タイトル:なぜか国立公園で詳しいオープンストリートマップ
(OpenStreetMap for National Park)

■目的:
もっと日本の自然公園を楽しむ仕組みを提案したい!
そこで、公園内の歩道データをオープンストリートマップで提供し、
日本も含めて、海外の人にも日本の自然を平等に親しむ企画へと
つなげていくベースマップとする。

■予想される結果:
上信越高原国立公園の鹿沢園地を例に、散策歩道をオープンストリートマップ
データとして提供し、そのデータをベースに現地の観光客への案内用パンフレットを
作成する。



まだまだ、日本全体としてはデータの粒度が粗いですが、
妙に一部の自然公園だけが細かかったりすることが
単純に面白い! というネタ狙いなところも多分にあります。:-)


PPT出来上がり次第お送りいたします。


とりいそぎ以上です!
  
失礼いたしました!!



Hiroshi Miura さんは書きました:
> 三浦です。
>
> talk @ osm MLに質問をなげて、SotMに日本から参加するけど、興味のあることは何か?と聞いてみました。
>
> 先日、日本にきてくれたTimさんが反応してくれて、品川などの多層構造の駅について紹介してはどうかとか、地図に関する政府の動向とか、どのくらい高速にマップが進んでいるか、日本や台湾で手に入るデバイスの紹介などを紹介してはどうかということでした。
> それぞれ、メンバーのみなさんが頭を悩ましたり、視察にいって情報をおもちと思います。
>
> ぜひ、来月のアイルランドで沢山紹介したいので、ネタを提供いただけないでしょうか。アイディアでも結構です。
>
> もちろん日本語でいいです。翻訳は、行きの飛行機でできるだけやります!!
>
> 発表のチャンスは5分のライトニングトークですが、話題が複数になれば、2日で2回やるのもありかなぁ、とおもうし、飯喰いながら紹介してもいいとおもいます
>
> 三浦
>
>   


-- 
## Taichi FURUHASHI(MAPconcierge Inc. President)
## TEL/FAX/Skype: 070-6401-5963 / 04-2924-8907 / mapconcierge
## URL/Mail: http://www.mapconcierge.jp taichi @ mapconcierge.jp
## URL/Mail/TEL&FAX: http://logmate.jp master @ logmate.jp 03-3305-7709





Talk-ja メーリングリストの案内