[OSM-ja] 描いていて困ったなと思う点いくつか

Shun N. Watanabe shunw @ ics.uci.edu
2009年 12月 28日 (月) 22:47:00 GMT


nazotoko の渡邊です。

2009/12/28 Yoichi Seino <say.no00 @ gmail.com>:
> 清野です。
>
> この投稿を拝見して、そういえば、個人的に最近は、Nahainecさんが取り上げられた、
> Ja:Howto_Map_Aのノートページを参照していないことに気づきました。
> それは、基本的には、僕個人がJa:Map Featuresページは見るけれども、
> Ja:Howto_Map_Aページはあまり参照しない、ということが原因です。
> Ja:Map Featuresのページの方がトップページからリンクも張ってあり、
> 個人的には目につきやすく、すべてのtaggingに関する情報の中心となっているページだと思っているからだと思います。

当然今でも、Ja:Map Features がtagging 情報のメインです。まだ全店プレートの翻訳が終わって無いんですけど。
簡単に経緯を説明すると、
タグは、
(実態記述か情報記述かの区別) / (大まかなグループ) / (キー) / (値)
という階層構造で整理されるので、それに従ってMap Features があります。
また、タグのwikiカテゴリーもこの階層を意識して作られています。
道具としては、(タグ) => (日本語) の表になってます。
一方、xx:Howto Map A は、(xx語) => (タグ) の表で、
xx言語話者が OSM 字引的に使うための道具です。

だから、「日本語で岬はどうやって記述したらいいのですか」
みたいなのは、Ja:Howto Map A のノートにあって妥当ですし、
「highway=cycleway は本当に foot=no なんですか」みたいなのは、
Ja:Map Features のノートにある方が妥当と思ってます。

他の言語でもxx:Howto Map A のノートの方が、xx:Map Features の
より賑わう傾向があります。

> しかし一方で、以前見たときにも思ったのですが、
> Ja:Howto_Map_Aのノートページの議論の内容は非常に素晴らしいものだとも感じております。
> これを埋もれさせてしまうのは大変惜しいと思います。
>
> そこで、Ja:Howto_Map_Aのノートページの内容を、
> Ja:Map Featuresのページ(ノートページで良いかもしれません)に何らかの形で反映することはできませんでしょうか?
> もしくは、一つの独立したWiki内のページとして作成するのが良いのかもしれません。
> いずれにしろ、この充実した議論の内容がもっと人の目に触れられるような形にできれば、と思っております。
> Ja:Map Featuresのページ上部の案内部分にJa:Howto_Map_Aのノートページへのリンクを張るなどでも構わないとは思います。

積極的に移動、整理をやっていいと思います。例えば、
amenity=fast_food,restaurant,cafe の話しかしていないところは、
Ja:Key:amenity のノートにある方が妥当だと思っていたので、
議論が落ち着いたらそっちに移動させようと思ってました。
いまがその時期ですね。

さて、Nahainecさんが図まで用意してくれた歩道橋議論は
私もこんな裏ページでなく、どっか表に置きたいとは思って、
最初に思いついたのは、
Ja:Tagging FAQ
でした。ここには既に立体交差の話が出ていて、ある意味書きやすいのですが、
一つ問題があって、このページにたどり着くのは困難です。
リンクがなさすぎて。実質死んでいるページです。
このページが死んでる理由は、もっと良くてまとまってるページ
Editing Standards and Conventions
があるからなので、いっそのこっちに書いたらいい気がしますが。
最後に思うのは、「歩道を分離するのを「標準」とかしちゃっていいの?」
と、いつもの歩道にまつわる終わりなき議論を刺激することが気になります。
もう日本の複雑な立体事情を記述するためには、
これが標準だと押し通すしかない気もしますから、
もうこの議論を歩道橋で終わらせに行きましょうか。

 Shun N. Watanabe




Talk-ja メーリングリストの案内