[OSM-ja] キャッシュデータの分割

Shun N. Watanabe shunw @ ics.uci.edu
2010年 3月 13日 (土) 21:55:55 GMT


nazotoko の渡邊です

2010/3/13 SHIBATA Akira <help @ eva.gr.jp>:
> 柴田(あ)です。
>
> 自宅の何でもサーバに組み込みますので、
> 不定期に落ちていたりするかもしれませんし、
> ddns などを使わずに、別の方法でアプローチ
> いただくと思います。
> 自宅の何でもサーバはそもそも公開用では
> ないので、見せるようにするにはいろいろ
> ハードルがありまして…

そういえば、プライバシー的な話をするのを忘れていました。
それら自宅サーバーにつながるドメインやIPアドレスは私が知って、
TurtleEggs に登録するだけでいいので、
このml に投げたり、何らかのweb に公開する必要はありません。
ただ、わかる人には簡単にばれてしまいますが、
少なくともGoogle やGoo の検索インデックスにのったりはしません。

あとhttp であればいいだけなので、ポート番号は何でもいいです。
http://osm.nantoka.jp:4649/{z}/{x}/{y}
とかでも。
apache httpd なら、httpd.conf に Listen 80 とありますから、
これを書き換えてしまえばOK です。
あとは、ADSL モデムのポートマッピングをつかうなど。
また、osm.nantoka.jp:4649 をバーチャルホストにすることもできます。

名前を変えるくらいなら簡単なので、いつでも受け付けます。

 Shun N. Watanabe




Talk-ja メーリングリストの案内