[OSM-ja] Bing で作図する場合の source タグについて.

show_ichi @ lucky.odn.ne.jp show_ichi @ lucky.odn.ne.jp
2011年 2月 15日 (火) 09:08:17 GMT


Show-ichi です。

日本語の議論として、明確なものは記憶にありません。

英語版をざっと見た感じ、source の付与については、考え方が二通りあるようで、
それぞれを仮に網羅方式と包含方式とでもしておきましょう。

網羅方式は単純で、すべてのエレメントにsourceタグをつけることです。
利点はいうまでもなく、ユーザーにとってソースの確認がワンパスで可能なこと。
欠点はこれまたいうまでもなく、作成者の手間です。

包含主義は、対象となるエレメントをすべて子として有する親要素に代表として付加する
方法です。長短は上記の逆で、作成者の手間は最低限、ユーザーの手間は多大です。

nodeのソースを同時に作成した親要素のwayのみに記述するやり方は包含方式ですが、
欠点があります。大きなものとして、同時に作成したnodeを残したまま、wayを削除可能
である点が挙げられます。これにより、nodeのソース参照は不可能ではないにしろかなり
面倒になります。

そこで、包含方式をとる場合、一度確定したら削除も修正も受け付けない changeset に
sourceを記述することが推奨されているようです。
当然、uploadする際には、複数のソースからなる要素が混ざらないようにする必要があり
ますが、網羅することに比べればさほどの手間ではありません。

何か誤解があれば、指摘願います。

TANAKA Toshihisa さんは書きました:
>としです.
>
>Bing で作図する場合の source タグについて教えてください.
>
>http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Bing
>
>を見ると,
>
>source=Bing タグを使ってください。
>
>とありますので,source=Bing を入れるとして,それは way だけで良いのでしょうか?
>node には source=Bing タグは不要と言う認識で良いでしょうか?
>
>私は過去に,オルソ化空中画像で古墳を作図していた時,全 node に source タグを入れました.
>全 node に source タグを入れるのは,データ上過剰かもしれないと思いましたが,
>
>1) OSM のデータ構造として,「way は複数の node で構成される」仕様であること.
>2) 空中写真をなぞると言うことは,
>    a) node を打ち
>    b) way を作る.
>    と言う事で,JOSM もメルカトルも,道を作成する場合は上記 a)/b) を自動的に作るだけで,
>    way だから node が無いと言うわけではない.
>
>上記の理由から,全 node に source タグを入れることにしたのですが,
>Bing は way のみで良いでしょうか?
>
>もし,この辺既に議論済みでしたらすみません.
>
>ではこれにて.
>
>_______________________________________________
>Talk-ja mailing list
>Talk-ja @ openstreetmap.org
>http://lists.openstreetmap.org/listinfo/talk-ja




Talk-ja メーリングリストの案内