[OSM-ja] エクストリームマッピングパーティーの開催について

Yoichi Seino say.no00 @ gmail.com
2011年 1月 25日 (火) 06:35:28 GMT


清野です。

突然ですが、
普段のマッピングパーティーとは一味違った、
よりディープでやり過ぎ感のあるマッピングパーティーを開催したいと思います。

普段のマッピングパーティーはせいぜい休日の午後くらいの時間しか設けられていません。
しかし、OSMの世界は広く深いもので、
到底数時間で理解することは不可能です。

ですので、一度、時間をあまり気にすることなく、
しかも時間の限られたマッピングパーティーでは優先的にオミットされてしまうような部分についても
きちんと触れられるマッピングパーティーを企画したいと思っておりました。

今回、何人かの賛同者の方のご協力を得て、実現できる運びになりましたので、ここで告知させていただきます。

開催日 : 2月11日(金・祝)-12日(土)
場所 : 奈良女子大学

内容に関しては現在詰めている最中で、確定しましたらまたご連絡させていただきます。
まずは告知をしようと思い、メールさせていただきました。

現在検討している内容は、

・GPSの原理についてOSMに関する部分を少し掘り下げる。
・アームチェアマッピングの方法について
・OSMの様々な活用方法
・各自の取り組みの報告

などで、これを

(・11日午前中10-12時くらい?)
・11日13-17時
・12日9-12時
・12日13-15か16時くらい

の3(ないし4)コマを使って配分しようかと思っております。

普段のマッピングパーティーでは、主に
・初心者の方へのOSMの説明
・外を歩く
ということに多くの時間を割いていると思います。
しかしこのことにより、上記で挙げたような内容についてはあまり詳しく触れる時間が取れません。
特に、アームチェアマッピング(外に出てGPSロガーを持ってデータを集めてくるのではなく、
既存のデータをインポートしたり、空中写真その他の画像等をなぞったりすることによって、
データを作成していく方法。コンピュータの前に座ったまま出来るスタイルなのでこう呼ぶ)
の方法については、各種存在するものの、まとまった時間を取ってそれを説明する機会はなかなかありませんでした。
しかし、最近Bingの空中写真の利用が可能になり、日本でも最新の高精細な画像を使えるようになったことから、
こうした方法の需要はこれから飛躍的に上がると考えられます。
ですので、今回はあまり普段のマッピングパーティーでは紹介できないような内容を中心に
深く掘り下げた話をする集まりとしたいと思っております。

現在、既に何人かの方のご協力をいただいており、
また会場のキャパシティの都合、講師の目の行き届く範囲等から、
ご参加いただける人数はそれほど多くできないと考えております。

また、参加条件として、上記のようなちょっとディープな内容で、
参加者置いてけぼりな感じになることが予想されますので、
最低限一度はOSMを編集したことがある方に限定したいと思います。

今の自分のスキルに満足していない方、
もう一段ステップアップしたいと思っている方、
是非ご参加下さい。

なお、上記のような条件により、ある程度人数が集まった場合は、
参加をお断りさせていただく可能性もあります。
早めにご連絡戴けますと幸いです。

それではよろしくお願い致します。




Talk-ja メーリングリストの案内