[OSM-ja] 鯖江市の都市計画図が CC BY で公開されました。

Satoshi IIDA nyampire @ gmail.com
2014年 10月 24日 (金) 14:02:25 UTC


いいだです。

> ■タグの定義について
> ogr2ogrでのやり方が書いてあるサイトなどあれば教えて頂けないでしょうか?
ogr2ogrでは .osm形式の出力ができなかったと思うので、ogr2osmのTypoです、よね?

ogr2osmにドキュメントはありません。
ただ、変換ファイルのサンプルがあるので、こちらを参考にしてみてください。
基本的に、タグの変換対象に指定しない限り、その属性はドロップされるだけです。

https://github.com/pnorman/ogr2osm-translations
https://github.com/nyampire/ogr2osm/blob/master/translations/N03-admin_border.py

もしogr2ogrだとしたら、僕はいつもここでvrtファイルの元を作っているのでご参考までに。
(田村さんのほうが詳しいと思います (^^; )
http://vrtbuilder.appspot.com/

> ■既存の建物オブジェクトについて
> 約3000件あるうち、ほとんどが基盤地図のトレースとなっており、既存の建物を一旦削除する予定を考えております。
ぱっと見ですが、既存データにnameが付与されている建物が複数あるなど、
現地で調査されているデータがそれなりの数量で存在している印象を受けます。

つまり、一括した削除は危険じゃないかと思っていて、
surveyタグがついているオブジェクト以外にも、チェックの必要性を感じます。
せっかく153の小地域に分割しているので、
チェックしながら丁寧にマージ作業をするほうがよいのかな、と思います。
(調査が行われていると思わしき地域はさほど広くありませんし)

あと、データを重ね合わせてみるとわかりますが、
現行のデータとインポート用データで、わりと差異が多く見受けられます。
ここは現地マッパーと密に連絡とるなどできるとよいですね。

> ■道路オブジェクトとの位置調整
> まだ検討できておりません。お知恵を頂けたらと思います。
以前の宇野さんのメールにありますが、これを検討していたのですよね。
これが検討できていない、まで戻っているということでよいですか?

> 今、既存の道路データを基盤地図情報2500を見ながら(道路縁の大体中心当たりを)トレースして直しています。
> 今日明日中に道路の修正を終え、道路データとインポート後の建物が重ならないようにしようとしています。

あくまで提案ではありますが、153の小地域に分割しているのですから、
そのときに道路も直しながらインポートするのはどうでしょう。
少し作業に時間はかかりますが、確実なので。

> ■ローカルマッパーとの調整について
このMLでの方針が金言になるわけではないと思っていますので、
平行して話し合うなどして、みんなで方針決めるほうがよいのじゃないかなぁ。。。 (^^;





2014年10月23日 14:43 Kenya TAMURA <erdkunde.1989 @ gmail.com>:

> いいださん、みなさま
>
> 田村です。
> ■タグの定義について
> 不要なタグを削除する予定です。
> 不要なものはJOSMで一括削除できると思っておりました。
> ogr2ogrでのやり方が書いてあるサイトなどあれば教えて頂けないでしょうか?
>
> ■既存の建物オブジェクトについて
> 約3000件あるうち、ほとんどが基盤地図のトレースとなっており、既存の建物を一旦削除する予定を考えております。
>
> ただ、sourceタグにsurveyとはいっている建物が3件ほどあります。都市計画図ではわからない付加価値のある情報が付与されている場合があるので、その3件についてはインポート時に意識したいと思います。
>
> ■道路オブジェクトとの位置調整
> まだ検討できておりません。
> お知恵を頂けたらと思います。
>
> ■ローカルマッパーとの調整について
> ITOのサービスで鯖江市の建物をマッピングしたマッパーをリストアップしました!
> だいたい把握できております。
> インポート方法にとくに問題がなくなり次第、ローカルマッパーにコンタクトをとってインポートの承認を頂く予定です。
>
> いつもご返信いただき、ありがとうございます。
>
>
> =========
> 氏名:田村賢哉(Kenya TAMURA)
> 所属:NPO法人 伊能社中/名古屋大学大学院環境学研究科
> 自宅:名古屋市千種区唐山町1丁目55-2タウン唐山B-103号
> 携帯電話:090-6063-6784
> PCメール:erdkunde.1989 @ gmail.com
> =========
> 地理歴史デジタル教育の研究と普及活動をしております。
> 詳しくは http://www.inochu.org/
>
>
> 2014/10/22 12:01、Satoshi IIDA <nyampire @ gmail.com> のメール:
>
>
> いいだです。
>
> 待っていました!(/・ω・)/
> 以前に確認したことがある項目もありますが、時間も開いてしまったので
> 念の為、いくつか確認させてください。
>
> ■タグ定義について
> 変換した後のファイルを確認したところ、
> タグ定義がWikiのとおりになっておらず、不要なタグが多数付与されていますが、
> これは変換ファイル(ogr2osmであれば translation定義) の修正を行う、ということでよいですか?
>
>     <tag k='CCODE' v='0' />
>     <tag k='FID_1' v='32239' />
>     <tag k='FID_2' v='46' />
>     <tag k='FID_3001_P' v='-1' />
>     <tag k='KEY_CODE' v='182070410' />
>     <tag k='MOJI' v='下河端町' />
>     <tag k='building' v='yes' />
>
> ■既存の建物オブジェクト優先
> 以前にちらっと伺った話では、オブジェクトは入れ替えをする、と聞いた気がします。
> 基本的にローカルマッパーとのメッセージやりとりのうえ決まると思いますが、
> 基本方針は既存オブジェクト優先、ということでよいですか?
>
> ■道路オブジェクトとの位置調整
> 既存の highway オブジェクトとの位置調整
> (特に、Yahoo/ALPSインポートで入力された、精度のよくないデータとの調整)は
> インポート時に行いますか?
> そのフローの検討はされていますか?
> あるいは既に終わっていたりしますか?
>
> また、(必須ではないと思うのですが)森林オブジェクトとの位置調整は行いますか?
>
> ■ローカルマッパーとの調整について
> ITOのサービスを使うと、その地域の参加マッパー一覧がでてくると思っています。
> だいたいでよいと思いますが、連絡する先はわかっている、
> あるいは既にコンタクトをとっている、ということでよいですか?
>
> http://www.itoworld.com/static/openstreetmap_tools/osm_mapper.html
>
>
>
>
>
> 2014年10月22日 11:28 Kenya TAMURA <erdkunde.1989 @ gmail.com>:
>
>> みなさま
>>
>> 田村です。
>> 遅くなりましたが、鯖江の建物データを修正し、建物データ(普通建物のみ)のインポート用のWikiページを作成しました。
>>
>>
>> まず、下記のリンクはJOSMで妥当性検証をおこない修正ができると確認できたサンプルデータです。こちらはインポートするデータではありません。あくまでエラーや警告なくインポートできることを証明するためのデータです。ご確認のほどよろしくお願い致します。
>>
>> https://github.com/MAPconciergeInc/Sabae_OpenMapData/blob/master/OSM_ImportDataSet/3001_ALL.osm
>>
>> インポート時には鯖江全体を町字(153)で分割してインポート致します。
>> そのインポート用のデータもGitHubにアップしました。
>>
>> https://github.com/MAPconciergeInc/Sabae_OpenMapData/tree/master/OSM_ImportDataSet
>>
>> そして、これらのデータのインポート手順に関して浦和での事例を参考にOSMWikiページまとめました。
>> http://wiki.openstreetmap.org/wiki/Sabae/bld_import
>>
>> 今後の流れですが、さきほどのデータとWikiページに問題なければ、Wikiページの英語化をしimport-mlに流します。
>> 同時に既存の建物との競合に関して入力されているマッパーに連絡を取りたいと考えてます。
>> どうぞよろしくお願い致します。
>>
>>
>> =========
>> 氏名:田村賢哉(Kenya TAMURA)
>> 所属:NPO法人 伊能社中/名古屋大学大学院環境学研究科
>> 自宅:名古屋市千種区唐山町1丁目55-2タウン唐山B-103号
>> 携帯電話:090-6063-6784
>> PCメール:erdkunde.1989 @ gmail.com
>> =========
>> 地理歴史デジタル教育の研究と普及活動をしております。
>> 詳しくは http://www.inochu.org/
>>
>>
>> 2014/06/23 21:20、Satoshi IIDA <nyampire @ gmail.com> のメール:
>>
>>
>> いいだです。
>>
>> > 田村さん
>>
>> > 1.Wikiページに関して
>> > そのため、何から整理するのが良いか教えて頂ければと思います。
>> 田村さんが作成されたページをみたところ、すべてのデータレイヤを
>> 同時に1つのページで表記・説明しようとしていているように見えます。
>>
>> まずは建物データが目標ということですので、
>> 建物データに関する情報について、以下の情報のページを作成しませんか?
>>
>> > ・説明用のWikiページの詳細版を作ってください。
>> > 浦安の建物形状データの時と同様のページを、改めて作成してください。
>> > 英語と日本語の両方の作成が望ましいです。
>> > 原本はここにあります。
>> > http://wiki.openstreetmap.org/wiki/Import/Plan_Outline
>>
>> > 2.既存データとのマージ方針
>> > これについてもどのようにするのかよく理解できておりません。
>> どのようにするのかを決まった方針がないので、
>> みんなで議論しよう、という趣旨の議論かと思っています。
>>
>> 宇野さん提案の「既存の建物は(building=yes以外が入ってる場合を除いて)いったん全部消す」というのは、
>> もともと描いたかたの同意があらかたとれるならば、個人的にはリーズナブルかな、と思います。
>> 既存の建物データの抽出等に関しては、OverPass APIや.osmからの抽出を行うことで
>> わりと容易に可能かと思います。
>>
>> > 4.元データのエラー
>> これは、直してからインポート、がImports MLで必ず求められます。
>> ちょっと量が多いので、機械的に直せるならば模索したいところですね。
>> 「インポートしてから直すよ」は、ほぼ確実に作業手順として rejectされるかとおもいます。
>>
>> > まず優先的にインポートされる道路と建物に関して確認して頂き
>> 先だってのメールでも書きましたが、道路は、公開されたデータが
>> 道路中心線で描かれているデータではないと思いますので、
>> OSMの既存データとの整合性なく、インポートが難しいと思っていますけど、どうでしょう?
>>
>> 道路をポリゴンで描くのであれば、先にTagging MLやTalk本家 MLで議論されることをお勧めします。
>>
>> 既存の道路中心線データに関しては宇野さんが修正されるようなので、
>> そちらを使うのでよいのでは?と思いますが。
>>
>> > 建物データへのタグについて
>> source = Sabae City
>> これは、Objectに対してのタグではなく、changesetのタグとして入れるほうがよいと思います。
>> 浦安での作業の際もそうなっていますので、ご確認ください。
>>
>>
>> --
>> Satoshi IIDA
>> mail: nyampire @ gmail.com
>> twitter: @nyampire
>> _______________________________________________
>> Talk-ja mailing list
>> Talk-ja @ openstreetmap.org
>> https://lists.openstreetmap.org/listinfo/talk-ja
>>
>>
>>
>> _______________________________________________
>> Talk-ja mailing list
>> Talk-ja @ openstreetmap.org
>> https://lists.openstreetmap.org/listinfo/talk-ja
>>
>>
>
>
> --
> Satoshi IIDA
> mail: nyampire @ gmail.com
> twitter: @nyampire
> _______________________________________________
> Talk-ja mailing list
> Talk-ja @ openstreetmap.org
> https://lists.openstreetmap.org/listinfo/talk-ja
>
>
>
> _______________________________________________
> Talk-ja mailing list
> Talk-ja @ openstreetmap.org
> https://lists.openstreetmap.org/listinfo/talk-ja
>
>


-- 
Satoshi IIDA
mail: nyampire @ gmail.com
twitter: @nyampire
-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: <http://lists.openstreetmap.org/pipermail/talk-ja/attachments/20141024/469d071e/attachment-0001.html>


Talk-ja メーリングリストの案内