[OSM-ja] State of the Map2017 in Aizuwakamatsu開催報告と御礼

jun meguro jmaguro @ gmail.com
2017年 8月 22日 (火) 21:03:57 UTC


State of the Map2017 in Aizuwakamatsu実行委員会代表の目黒です。

去る8月18日から20日にかけて、State of the Map2017 in Aizuwakamatsu(以下SOTM)が開催されました。

概算ではありますが、来場者数は200名、3日間のべ参加者数は550名に登り、交通面での不利をものともしない盛大な規模となりました。(この他、スタッフボランティア参加38名、発表41件、ライトニングトーク16件、ワークショップ10件、県立博物館オプショナルツアー37名)

また今回のSOTMは通算10回目の開催というだけでなく、過去に例のない同一国での2回目の開催という快挙でもありました。

世界30カ国から集った参加者は、カンファレンスで知識を共有し、史跡鶴ケ城で歴史に触れ、そしてコミュニケーションを更に深めた後、再び各々のホームグラウンドへと戻っていきました。

開催にあたり、地元福島のローカルコミュニティをはじめ、OSM-FJの皆さんと、またOSMに携わる全国・全世界のコミュニティの協力を頂きました。

この中の誰が欠けても同じクオリティを作り上げることは難しく、最高のメンバーとコミュニティによって継続されてきた活動の、ひとつの結実であったと感じています。

ここ数日胸に去来するのは、大きな達成感と、また裏腹の物寂しい喪失感であるかも知れません。
しかし我々マッパーが満たすべき空隙は広く、胸中に火点が灯るのはすぐさまの事だろうと思います。

昨年の今頃、我々が感じていた不安と熱はいま、ミラノへ移りました。
遠い友人達と再び相まみえるまで、手足が届く限りの空間を、今はマッピングして行きましょう。

あらためて皆様、ご協力ありがとうございました。
-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: <http://lists.openstreetmap.org/pipermail/talk-ja/attachments/20170822/f7801497/attachment.html>


Talk-ja メーリングリストの案内