[OSM-ja] 音声データのGPXフォーマット

Kimiya FUJISAWA fujisawa @ techstrom.org
2008年 8月 29日 (金) 17:21:08 BST


藤澤です。

自己解決しました。

GPSTriggerで生成されるWaypointファイルがおかしかったようで、
別のところで見つけたwaypointのgpxを元に書いてみたら、
正しく表示されました。

実際に仕事帰りに使ってみたら…、
・ウィンカーの音に反応して録音
・gpsdからのデータの取得がなんかおかしく、だいぶ前に通り過ぎた座標が記録されてる
ということ以外はうまく行ってました。
#需要は少ないかもしれませんが、完成してまとまったら公開します。

さて、このあとうまくいけば、信号等もどんどん入れられるようになるのですが、
交差点名って入れられるなら入れた方がよいですかね。
データは多く細かい方がよいような気はするんですが、地図上が文字だらけになるのは
避けたいですよね。入れるとして看板に出てくるような(あるいはラジオの道路交通情報で
出てくるような)メジャーな交差点名だけとかにしぼった方がよいという考え方も
あるかと思いますが。

Kimiya FUJISAWA wrote:
> がーん!そうだったのですね。
> レイヤーパレットを右クリックするなんて思いつきもしませんでした…。
> 
> これっておそらくタイムスタンプで処理してる…と思ったらそうじゃなくて
> gpxの全域に渡って音声データをとって再生時にマーカーが追随する
> ということなんですね…。
> 
> なんか、GPSTriggerの説明のところに、
> 「最新のJOSMならGPSTriggerの音声タグを表示できるよ」
> って書いてあったので、gpxに埋め込むのかと思ってました…。
> 
> 
> wavファイルをバカでっかくなるのでなんとかしたいなぁ、と思い
> メイルを書きながら調べているとこんなページ:
> http://josm.openstreetmap.de/wiki/Help/HowTo/AudioMapping
> もあって、linkタグで処理で来そうなのですが…。
> もう少し調べてみます。
> #josmのソースを読んだ方が早そうな気がしてきました…。
> 
> On 08/29/2008 09:36 PM, Mr./Ms. 河原 太郎 wrote
>> おっとと。 JOSM組み込みのオーディオマッピングは、
>> gpxにオーディオを埋め込むのではなくて、gpxに連携させる
>> かたちでオーディオを読み込むのでしたよ。
>>
>> レイヤーパレットの gpx トラックのコンテキストメニュー
>> から、import audio... です。
>>
>> オーディオファイルは、ただの .wav ファイルで、これは
>> ふつうに linux でも扱えると思います。 .mp3 は
>> 読み込めないのです。 ランダムアクセスできないから
>> 圧縮オーディオは扱えないのだと思う。
>>
>> 必要ならわたしの声を提供できますが、恥ずかしいから
>> できれば嫌です...
>>
>> --
>> たろかわ
>>
>>
>> _______________________________________________
>> Talk-ja mailing list
>> Talk-ja @ openstreetmap.org
>> http://lists.openstreetmap.org/listinfo/talk-ja
> 

-- 
 @@@@@                             藤澤 公也 / Kimiya FUJISAWA
@//  @@                          mailto:fujisawa @ techstrom.org
@-O-O-@                          work:fujisawa @ media.teu.ac.jp
 \ ^ /  mixi ID:10397871            http://www.techstrom.org/




Talk-ja メーリングリストの案内