[OSM-ja] OSMのためのビデオ撮り

ribbon osm @ ns.ribbon.or.jp
2013年 6月 19日 (水) 13:37:45 UTC


On Wed, Jun 19, 2013 at 10:02:45PM +0900, t-mz wrote:

> >ribbonさん
> >車窓の場合、住宅地を撮影すると、1分の画像を処理するのに1時間くらいかかる
> >場合もあって大変です。
> 
> 私も以前からビデオマッピングの入力効率改善方法を考えていたのですが、
> 結局ソフトを自作してしまいました。
> http://tmz.skr.jp/programs/gpspos.html
> 
> AviUtlという映像編集ソフトのプラグインで、
> ちょっと準備が必要なのもあり、使う人を選ぶと思いますが、
> AviUtl側で動画の再生位置を動かすと、GPSログから位置を計算して、
> JOSMの表示位置が連動して動いてくれます。
> これでかなり効率が向上しました。

これはすごいです。
カメラを90度回転させると、かなり情報量が増えることは分かっていた
のですが、そういうことをやるツールが見当たりませんでした。
単なるAVI->MP4変換だったらあるんですけどね。

サンプル画像を見てみましたが、確かに縦方向になっていますね。
POIをマッピングする時には便利に使えそうです。
ただ、建物等をマッピングする時には、上からの画像(=Bing)が欲しい
ので、そう言う用途には向いていないかもしれません。
あと、動画は30コマ/秒のようですが、同じ画像のコマが複数(4つくらい)
連続で記録されているので、若干コマ撮り風な画像になっています。

ただ、Windows用かあ。インタラクティブな処理をする時にはよい
ですが、画像の変換をする時には不便だなあ。

どなたかUNIX系のプラットフォームで、動画の縦横変換出来る
ソフトをご存じの方いらっしゃらないでしょうか。



Talk-ja メーリングリストの案内