[OSM-ja] 神社仏閣用チートシート、JOSM プリセット

tomoya muramoto muramototomoya @ gmail.com
2015年 12月 23日 (水) 12:11:15 UTC


muramotoです。

>(2)本殿
>備考にある「拝殿と一緒にしてもよい。」は何を意図されてますでしょうか?
>本殿と拝殿は(くっついていたとしても)別の building にして
>それぞれに name をつけたほうが良いと思います。

少し私の書き方がまずかったかもしれません。
「本当は拝殿と本殿は別の建物なんだけど、分離して描きにくいこともあるので、無理に分離しなくても良いですよ」くらいの意図です。「航空写真などではひとつの建物のように見えることもあるが、できれば拝殿と本殿は別の建物として描く」という方向に書き換えます。
ただ、別の建物として描いた場合、拝殿と本殿のどちらに神社の名前を付けるべきか迷います。本来であれば本殿につけるべきのように思いますが、お参りをする場所(place
of worship)は拝殿ですし。
ちなみに、拝殿と本殿が別のnameを持つケースもあるのでしょうか?それとも同じnameをつけるのでしょうか?

>(3)拝殿
>私は個別の建物には amenity=place_of_worship を付けない流儀です。
>amenity=place_of_worship はあくまで敷地に。
私は、摂社・末社にもなるべくamenity=place_of_worshipをつけたいと思っています。それぞれ個別のお祈りの場として尊重したいので。ですので、landuse=religiousを使用することも気になっています。
このへんは、基準があいまいですし、流儀なのかなぁとも思います。
#もちろん、基準を統一するために皆で議論するのは歓迎です。


>(5)授与所(なるほど。授与所というのですか)
>神社にある場合は
>religion=shinto
>ですね。
そうですね。shop=religionをつけてあればreligion=*は不要かと思いましたが、shintoであることを特定したほうが良いですね。

>(7)参道
>場合により footway の場合もあると思います。
英語MLを中心にfootway vs
pathの議論が巻き起こった影響で、最近はpathを中心につけるようになってしまいました。まずはhighway=footway/path/stepsとしておきます。

>(狛犬は寺院にもあるのでプリセットには追加していません)
寺院にある狛犬は、神仏習合に起因していて元来は神社の由来なのだろう、と思っていたのですが、
改めて調べてみると仏教由来なのですね。(姿かたちを見れば当たり前ですが)
ただ、tourism=artwork+artwork_type=statueだけだと、町中にあるパブリックアートと区別がつかなくなってしまうので、religion=*タグをつけたいところではあります。

>拝殿前などによくある広場を
まずは神社特有の地物だけにしました。

muramoto
-------------- next part --------------
HTMLの添付ファイルを保管しました...
URL: <http://lists.openstreetmap.org/pipermail/talk-ja/attachments/20151223/49eb97df/attachment.html>


Talk-ja メーリングリストの案内